JB32

ジムニーJB32のマフラー加工、アンダーガード製作、アルミインテーク製作を作業させて頂きました。
まず、マフラー加工はサムライ用のエキマニをJB32用に加工取り付けです。同じ4気筒ですがフランジが全く違い取り付け不可です。


新たにフランジを製作して溶接加工し、フロントパイプも加工して、リアマフラーに繋げました。


アンダーガードは今回はトランスファーを上げずにそのままガードを製作して欲しいとのことでフレームより少し下げての取り付けになりました。トランスファーにはモーターファームさんのダウンギアも組み込みました。


アルミインテークはチャンバー室を設け、エアクリーナーはトラストのエアインクスを取り付けです。

吸排気を見直してかなりレスポンスのいいエンジンになりました。
全てワンオフパーツ製作で楽しく作業させてもらいました。有難うございました。

↑ページトップへ