群馬トライアルカップ2017

 

12月3日に群馬トライアルカップを開催いたしました。

今年もモーターファーム様より多数の協賛を頂きまして、各地より29台のエントリーがあり、盛大に開催することができました。モーターファーム様いつも有難うございます!

また、ほかにも多数の御協賛を頂き、賞品多数の大会になりました事御礼申し上げます。

今回は4WS付きのP車、リアデフロックのみの車、フロントデバイス付きの車を車両減点を設定して、同じコースで走ってもらいました。

結果的にはPがオールクリーンで優勝になりましたが、ミスなく走れれば誰でも充分勝てるコース設定にしたつもりです。

リザルト

協賛して頂いた皆様
順不同、敬称略で申し訳ありません。ありがとうございました。もし落ちがあれば連絡下さいませ。

群馬トライアルカップ2017写真

群馬トライアルカップ2016

 

12月4日、JOWS-PARKで2回目のレースになります、群馬トライアルカップ2016を開催させてもらいました。

福島、茨城、埼玉、東京からの参加の30台でのレースでした。

今回は大阪のモーターファーム様より多数の協賛を頂き賞品も豪華なものになり、目玉はなんとホイール一台分。お陰様で大変盛り上がり有難うございます。また、各クラブ、団体、個人様より協賛も頂き有難うございました。

参加の皆さまお疲れ様でした。


http://www.motor-farm.com/

大会の様子です。

  
 

JB23バンパー製作

 

JB23に前後オリジナルバンパー製作、ナンバー移動、アピオのリアコーナーガーニッシュを取り付けしました。

バックランプはLEDを追加。丸見えの純正マフラーは次回に変更予定らしいです。


リアコーナーガーニッシュを純正色で塗装するので、色あせていたインテークのダクトもついでに塗装しました。

JB32

 

ジムニーJB32のマフラー加工、アンダーガード製作、アルミインテーク製作を作業させて頂きました。
まず、マフラー加工はサムライ用のエキマニをJB32用に加工取り付けです。同じ4気筒ですがフランジが全く違い取り付け不可です。


新たにフランジを製作して溶接加工し、フロントパイプも加工して、リアマフラーに繋げました。


アンダーガードは今回はトランスファーを上げずにそのままガードを製作して欲しいとのことでフレームより少し下げての取り付けになりました。トランスファーにはモーターファームさんのダウンギアも組み込みました。


アルミインテークはチャンバー室を設け、エアクリーナーはトラストのエアインクスを取り付けです。

吸排気を見直してかなりレスポンスのいいエンジンになりました。
全てワンオフパーツ製作で楽しく作業させてもらいました。有難うございました。

アルミインテークパイプ

 

ジムニーJA11にアルミインテークパイプをワンオフで製作しました。

  

 エアクリーナーは元々付いていたものを使って新たにステーを作り直して取り付けました。 

↑ページトップへ